人生、スキにやりヨシ!!

すきよしブログ

外食 福岡

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

投稿日:

どうも!すきよし夫婦です^ ^

今回は、博多駅にある「牛たん炭焼 利久」へ行ってきたので、感想を書きます。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

最近は嫁が健康を考えた食事を作ってくれるので大満足なんですが、今日は博多に出る用事があったので外食。

嫁が「牛タンが食べたい」と2日前ぐらいに言ってたのを思い出し、アミュプラザ博多の9階にある「牛たん炭焼 利久」に行くことに!

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

お店の外にポールが置いてあったので、土日やランチタイムなどは行列してそうですが、15時と遅い昼食だったので並ばずに入れました。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

カウンターも雰囲気がある感じで、女性一人で食べられてる人もいて、入りやすい雰囲気。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

2人なので、奥のテーブル席に通されました。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

メニューを見てみると、1ページ目にある子牛の牛タンというのが目につき、しかも15時から食べられるという時間に運命を感じ即注文。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

もう一つは悩んだのですが、スタンダードな牛タン定食を注文しました。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

子牛の牛タン定食(1,782円)

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

まずはサラダがすぐに来たのですが、上の牛タンのジャーキーみたいなのが美味しく、牛タンへの期待感を高めてきます。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

テールのお肉ってスーパーで見たらものすごく高いし作るのも難しそうなので、高級なイメージがあるのですが、お肉がゴロっと入っててスゴイお得感!

スープの味は思ったより濃厚でガツンときます。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

そして、メインの仔牛の牛タン。

柔らかい!!けど牛タン独特の歯切れの良い触感もあり最高!

味はしっかりついてて、南蛮味噌をチョイ乗せして食べると、これまたピリ辛でご飯がススムすすむ!

お肉とご飯を一緒に食べてるときに幸せホルモンが出るって最近テレビでやってたのですが、あれは本当ですね。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

牛タン定食 4枚8切(2,214円)

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

こっちの牛タンは、仔牛の牛タンと比べて、肉厚で食べ応えがある!

でも、決して固いわけじゃなく、めちゃくちゃジューシーで美味しい!!

ちょっと奮発してでもこのお店に来てよかった~。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

牛タンのしぐれ煮みたいなのは、“無限ご飯”ができるような味付けで、これまた美味しかった~。

そして、とろろ(324円)を追加。

玉子の黄身が乗ってるんですが、色が濃い!明らかに値段が高い玉子を使ってる感がエグイです。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

醤油を入れ、混ぜてご飯にかけて食べてみたのですが、、、あれ?

ミルクセーキを食べてる?と錯覚するようなデザート感。

玉子の存在感が強すぎるあまり、とろろを食べてる感じが全くしませんでした。

この玉子は別で、普通に玉子ご飯として食べたかったかな~。

 

博多駅「牛たん炭焼 利久」の牛タンは肉厚ジューシーで気配りも最高!

お会計のとき、感じの良い女性店員さんが「昨日リニューアルオープンしたんで、これをどうぞ」と利久の牛タンカルパスをくれました。

こういうちょっとしたサービスが非常に嬉しい。

店内でも店員さんがちょうどいい感じに気を使ってくれていて、お茶が減ったらすぐに注ぎに来てくれるし、注文しようと思って振り返ったらすぐに来てくれたりとストレスフリーでした。

また牛タンが食べたくなったときはまたお邪魔させてもらおうと思います、ごちそうさまでした!

-外食, 福岡

Copyright© すきよしブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.