人生、スキにやりヨシ!!

すきよしブログ

資産運用

中田敦彦のYouTube動画を見て、資産運用に興味を持つ!

投稿日:

どうも!すきよし夫婦、旦那です^ ^

今日は、資産運用について書いていきます!

中田敦彦のYouTube動画を見て、資産運用に興味を持つ!

中田敦彦こと、あっちゃんが今YouTubeをやってることは知ってたけど、今回初めて見させてもらったのが「資産運用」の回。

やっぱりゲスい話ですが、お金には興味がありますからね。

資産運用には前から興味はあって、友達で株を買ってるやつから会うたびに話は聞くんですが「難しそう」「手続きがめんどくさそう」と、一歩が踏み出せていない状況でした。

今回あっちゃんの動画を見て、まだ踏み出せてはいないけど、踏み出す決意はできました!

 

資産運用、おすすめ本は山崎元のやってはいけない資産運用!

山崎元の“やってはいけない"資産運用 もう銀行・証券会社にだまされない! (TJMOOK)

あっちゃんが参考にした本がこちら。

この本の著者、山崎元さんはめちゃくちゃ安定的で手堅い資産運用のやり方を勧めていて、それをあっちゃんが面白く分かりやすくYouTubeで解説。

 

YouTubeを見て学んだこと

YouTubeを見て、私が学んだのがこちら。

  • 証券マン、銀行員、FPなど、お金のプロを信じちゃいけない
  • 使う可能性があるお金(生活費3~6か月分)を確保する
  • 外国株式インデックスファンド6:日本株式インデックスファンド4の割合で投資
  • NISA、iDeCoを活用しろ
  • インデックスファンドに投資する金額は、損失許容額の3倍
  • 生活費6か月分とインデックスファンド投資分以外のお金は、個人向け国債変動金利型10年満期に回す
  • 手数料関係 年0.5%を超えるものは絶対ダメ

 

証券マン、銀行員の人にお願いして株を買うと思ってる人も多いと思いますが、こいつらは不安に付け込んで、手数料をむしりたいだけの手数料ハンターだとバッサリ切り捨てていました。

つまり、店舗の窓口には行かずに、自分でネットから購入しろ!というわけです。

友達に勧められ、SBI銀行の口座は持っているので、それを使って始めようかな。

 

それとインデックスファンドって何?おいしいの?ってレベルなのですが、中田敦彦さん曰くインデックスファンドとは「ある指標に沿って、機械的に売り買いするもの」

それを聞いてもまだよく分かってないけど、ローリスクローリターンで手堅い投資方法のようです。

 

インデックスファンドに投資する金額は、損失許容額の3倍。

損失許容額というのは「お金が無くなるのは誰でも嫌ですが、万が一無くなっても生きていける金額」のことを言うようで、これは人によって出せる金額はもちろん違ってきます。

と言われても、なかなか決めにくい金額だなー。

私の場合、パチンコに毎月どれぐらい使ってるかを考えたらはじき出せるかもしれないなー(笑)

ちなみに山崎元さんは、30代サラリーマンで500万円貯金のある人は、400万円投資に回してもいいのではないかとYouTubeで言われてました。

 

まとめ

その他にも、NISAだったり国債だったり慣れないワードが出てきますが「他人を信じず自分で調べることが大切」と言われていたので、そうさせてもらおうと思います。

お金との付き合い方を学んでいかないと搾取されるだけだから、勉強するべ!

-資産運用

Copyright© すきよしブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.