人生、スキにやりヨシ!!

すきよしブログ

広島 引っ越し、家探し 福岡

「引越し侍」で訪問見積もりをお願いしてみた!

投稿日:

どうも!すきよし夫婦です^ ^

引っ越し侍の電話は本当にしつこいのか?体験談を語ります!
引越し侍の電話は本当にしつこいのか?体験談を語ります!

どうも!すきよし夫婦です^ ^ 物件の審査もようやく通ったので、次は引っ越しです! どこの引っ越し業者にお願いしようか迷うところですが、一括で見積もりをしてくれる「引越し侍」というところを利用してみた ...

続きを見る

前回「引越し侍」で一括見積もりをしてもらったので、今回は実際に訪問見積もりに来てもらったときの話をします。

「引越し侍」に訪問見積もりをお願いしてみた!

「引越し侍」に訪問見積もりをお願いしてみた!

一括見積もりをお願いしてから、たくさんのメールが引越し業者から届きました。

訪問見積もりに来てもらう引越し業者は、多ければ多いほど良いのかもしれませんが、3社ほど来てもらえば十分でしょう。

ということで、メールや評判などから引越し業者を決めていきます。

 

引越し業者 メールの印象 グーグルマップの口コミ
ハート引越センター 一番メールが早かった。訪問見積もりのことが書いてあった。 星2.3「なにも言えない 酷いの一言」というコメントが怖い
アート引越センター 最初のメールでは訪問見積もりのことが書いてなかった。 星2.7 コメントは無かった
サカイ引越センター 訪問見積もりのことが具体的に書いてあった。岩手県産お米「ひとめぼれ1kg」がもらえる。 星3.4 コメントは無かった

グーグルマップの口コミは辛辣なコメントが載っているのでよく利用させてもらってるのですが、私のエリアを担当するであろう場所を検索してみても、そこまで信憑性のある情報はありませんでした。

それと、前回の記事でも書いたのですが「電話をしないでほしい」とお願いしていたのに電話をかけてきて、メールの連絡すら無かった「アリさんマークの引越社」除外してます。後日メールが来たのですが、無視しました。

結局、4社しか連絡が来なかったので「ハート引越センター」「アート引越センター」「サカイ引越センター」の3社に訪問見積もりをお願いすることに。

 

【引越し】訪問見積もり 当日

訪問見積もりしてもらった当日の感想を会社別に書いていきます。

 

ハート引越センター

スーツを着た40代ぐらいの優しそうな男性が訪問見積もりに来てくれました。

引越しの荷物の量を見てもらうと、2トンロングというおよそ3トンのトラックが必要とのこと。

 

「引越し侍」で訪問見積もりをお願いしてみた!

30分ほど話したあと、出してもらった見積もりの料金は、翌日着で156,600円(税込)3日後着で、124,200円(税込)

これにプラスでエアコンの取り外しと処分の費用11,400円が必要ということでした。

「引越し侍」での簡単な見積もりでは、広島から福岡の距離だと、およそ120000円~170000円という料金が出ていたので、予想どおりの数字。

 

アート引越しセンター

アート引越センターの担当の方はハート引越センターとは違い、押して契約を取るようなパワータイプの営業マンが来ました。

液晶パッドに荷物の情報を打ち込んでたのですが、インド人もビックリの目にも留まらぬ速度で打ち込まれていたのが衝撃的でした。

そして、もっと驚いたのが料金。

 

「引越し侍」で訪問見積もりをお願いしてみた!

なんとエアコンの取り外し、処分の料金も全てコミコミで、108,000円。さらに即決していただければ89,640円までお値引き可能というのです!

最初に見積もりをしてもらったハート引越センターとあまりにも価格が違いすぎて、思わず声が出ちゃいました(笑)

ただ1つだけ引っかかったのは、予定では翌日に福岡に荷物を持っていってもらう予定だったのですが、翌日配送は無理で急いでも3日後ということでした。

ただ、値段は文句無しです!

 

サカイ引越センター

サカイ引越センターの訪問見積もりに来てくれた方は、ブランドのキーホルダーを見えるようにつけ、髪型もツーブロックでかなりチャラかったです(笑)ただ、よく言えば気さくな対応でした。

妻の友達の友達がサカイ引越センターにいるということで、紹介で安くなる予定だったのですが、見積もりの結果は約16万円

アートの金額を提示するも「そこまでは出来ません(笑)」と笑われてました。

サカイも暇な日だったらもっと頑張れるということだったのですが、月末月初は混み合うから割引が難しいとのこと。

ただ、座ってパンフレットを開き、丁寧に説明してもらえたのと、

 

「引越し侍」で訪問見積もりをお願いしてみた!

引越し見積もりのプレゼントとしてお米(1kg)が貰えたのは嬉しかったです!

「この金額なら私でもアートで引越しする」とハッキリ言ってくれたのは好印象だったのと「サカイは品質はどこにも負けません!」と強く言われていました。

積み換える他社とは違い、自社のトラックで積んだらそのまま運んでくれるというのは、安心感がありました。

ただその分、トラックを拘束する時間によって料金が変わってくるということで、他社とは逆に、運ぶ時間が伸びるにつれて料金が高くなるシステムでした。

引越しするシーズンはいつがいいのか質問してみると「夏は高く、冬は安い」とのこと。

夏は暑いから従業員にかかる負担も大きくなるようで値段も高く、穴場は冬で、特に正月の1月3、4、5日あたりだと同じ条件なら10万円切るなんて余裕とのことでした。

正月早々に引越しする人なんて少ないだろうから、狙い目なんでしょうね。

色々教えていただき、ありがとうございました。

 

結果、頼んだ引越し社は...

3社に訪問見積もりをお願いしてみた結果、今回は「アート引越センター」にお願いすることにしました!

ハート引越センターも悪いこともなかったし、サカイ引越センターは色んなことを教えてくれてお米も嬉しかったのですが、アート引越センターの値段を見ちゃうと選べませんでした。

アート引越センターに電話し、引越しをお願いしたいと連絡すると、すぐにダンボールとガムテープをその日に届けてくれ、迅速に対応していただけたのも好印象でした。

あとは、実際に引越しがスムーズにできるかどうかですね。

 

私が利用した一括見積もりサイト「引越し侍」はこちら!


この日に引越したい…でもいくらになるの?
好きな日の料金をまとめて比較!
引越し侍の予約サービス

-広島, 引っ越し、家探し, 福岡

Copyright© すきよしブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.