人生、スキにやりヨシ!!

すきよしブログ

ゲーム ネット関連 パソコン

ゲーム配信を始めるのに必要な機材を買ってみた!

更新日:

どうも!すきよし夫婦です^ ^

ほぼ何も無い状態から、ゲーム配信を始めるときに必要な機材は何がいるのか?

調べながら買い揃えてみたので、これからゲーム配信を初めてみたいという方は参考にしてみてください!

ゲーム配信を始めるのに必要な機材を買ってみた!

ゲーム配信を始めるのに必要な機材を実際に買い、配信できるようになるまでの記録を書いていきます。

 

求めるべきレベルを考えよう

PS4でゲームをした動画を録画し、パソコンで編集してYouTubeにアップする!というのが私のやろうとしているところ。

PS4とテレビがあれば、ライブ配信であれば簡単にすることができますが、やっぱりパソコンは必要だと思いました!

 

パソコン

サイコム の「G-Master Hydro Z390 II」を購入!
【BTOパソコン】YouTube配信用にサイコムの30万円ゲーミングPCを購入してみた!

どうも!すきよし夫婦です^ ^ ついにYouTube産業に参戦していきます!ということで 今回はサイコムの30万円するゲーミングPCを購入した経緯を書いていこうと思います!! 【BTOパソコン】You ...

続きを見る

パソコンは高いけど良いやつにしました。

数か月使ってみたけど、早さは申し分なし。

 

ルーター

【tp-linkルーター】AC1900 ArcherC9の設定のやり方
TP-Linkのルーター「AC1900 ArcherC9」の設定のやり方

どうも!すきよし夫婦です^ ^ ポケットWi-Fiを使ってきたのですが、回線速度を考え、光回線に切り替えました! そこで今回はTp-Linkのルーター「AC1900 ArcherC9」の設定のやり方に ...

続きを見る

すでにネット環境が整ってる人は新しく準備する必要はありませんが、私は光回線に入りルーターが必要になりました。

 

モニター

【BTOゲーム配信を始めるのに必要な機材を買ってみた!パソコン】YouTube配信用にサイコムの30万円ゲーミングPCを購入してみた!

プロゲーマー1000人にアンケートで一番多く使われてるというモニターは「ASUS VG248QE」という記事を見て買おうと思ったのですが、白のディスプレイが欲しかったので「ASUS VC239H-W」にしました。

性能的にはVG248QEには敵わないのですが、フレームレートの違いを比べてみたという動画を見ても違いが感じられなかったので必要十分と判断。

ただ2枚のモニターを並べてみたけど、微妙に誤差があるのかキレイに一致しない(笑)

ボタンが画面下にあって、ちょっと押しづらいし、あまりオススメはできないかも。

将来的には「エルゴトロン MXVデスクデュアルモニターアーム」とかを使ってモニターを浮かせてスッキリさせたい。

 

【BTOパソコン】YouTube配信用にサイコムの30万円ゲーミングPCを購入してみた!

昔にニトリで買ったテーブルをパソコンデスクとして使うことにしました。

ただ、欲を言えば、もうちょっと大きいサイズのテーブルが欲しい。

 

イス

イスも持ってる普通のイスを使ってますが、理想は「AKRACING ゲーミングチェア WOLF-WHITE 白」こんなイスで作業するのが夢です!

 

キーボード

ゲーム配信を始めるのに必要な機材を買ってみた!

キーボードは特にこだわりはなかったけど、白でカッコイイ「Razer Blackwidow X Chroma Mercury Edition」に一目惚れして購入。

アメリカのゲーミングデバイスメーカーの物らしく、アマゾンとかでも取り扱いがほとんど無かったんですが、ヨドバシで奇跡的に在庫があったのでラッキーでした!

キーボードを叩いてる感が気持ち良いのですが、嫁にはうるさいと不評です(笑)

 

マウス

【BTOパソコン】YouTube配信用にサイコムの30万円ゲーミングPCを購入してみた!

本当はキーボードと合わせて、RAZERの「Razer Lancehead Tournament Edition Mercury Edition」が欲しかったんですが、手に入らなかったので「Logicool G ゲーミングマウス ワイヤレス G304rWH」を買いました。

めちゃくちゃ軽くて使いやすいです!

 

マウスパッド

【BTOパソコン】YouTube配信用にサイコムの30万円ゲーミングPCを購入してみた!

本当はもっと大きなマウスパッドが欲しかったけど、白で良いのが見つけられなかったので、とりあえずで「エレコム MP-SL02WH」を購入。

でも、手首が痛くなり、全く合わず...

 

あとで「エレコム マウスパッド MP-115WH」を買ってみたら、手首も痛くならず、最高でした!

これのもう少し大きいサイズがあればそっちが欲しいところですが、問題なく使えてます。

 

マイク

ゲーム配信を始めるのに必要な機材を買ってみた!

むかーしゲーム実況を少しだけやったときに、Amazonの評価が高くて安い、SONYの「ECM-PCV80U」を買ってもってたんですが、ノイズが入って全然ダメ。

安物買いの銭失いにならないためにもマイクは良いのを買った方がいいと学び、いろいろ迷った末、オーディオテクニカの「AT2050」を買いました。

音もクリアで、めちゃくちゃ良いです!

マイクスタンドを買って、上からぶらーんと垂らして使うのが理想なんですが、予算の関係上、今は卓上のマイクスタンド「MDS-1500」を使ってます。

 

ゲーム配信に必要な機材の取り付け方法!

それと、マイクとオーディオインターフェイスを繋げるキャノンケーブル、オーディオテクニカの「ATL458A/3.0」も必要です。

 

オーディオインターフェイス

ゲーム配信を始めるのに必要な機材を買ってみた!

オーディオインターフェイスはヤマハの「AG03」を購入。

オーディオテクニカのマイク「AT2050」はコンデンサーマイクというタイプで、使うときはパソコンとの間にオーディオインターフェイスという機材が無いと使えない。

キレイな音で録音するのって、大変なことなんだと勉強になりました。

 

PS4

ゲーム配信を始めるのに必要な機材を買ってみた!

ゲーム機は「PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-7200BB02)」を購入。

ProじゃないPS4も持ってるだけど、嫁と一緒に2人でプレイしたいのと、Proの方が処理速度も速いということで2台目も買いました。

ただ、PS5が来年出るということなので、これからゲーム実況をしようか考えてる人には迷いどころかも。

 

キャプチャーボード

ゲーム配信に必要な機材の取り付け方法!

キャプチャーボードは、Elgatoの「HD60 S」を購入。

TVゲーム機の画面をPCに映して録画するのに必要な機材で、ゲーム実況には欠かせないアイテム。

 

LANケーブル

パソコンとルーターを繋いだり、プレステとルーターを繋いだりと、何かと必要なLANケーブル。

家に余ってるLANケーブルを使ったり、iBUFFALOの「ツメの折れないLANケーブル カテゴリー6 ストレート スリム 0.5m」を買い足したりしました。

長さは好みもあると思うので、機材を配置してから買った方がいいです。

 

購入品まとめ

今回購入した機材はコチラ。

・パソコン「Sycom G-Master Hydro Z390 II」

・パソコンのスタンド「CP-031

・ルーター「TP-Link WiFi無線LANルーター AC1900 ArcherA9

・モニター「ASUS VC239H-W」(2つ)

・キーボード「Razer Blackwidow X Chroma Mercury Edition

・マウス「Logicool G ゲーミングマウス ワイヤレス G304rWH

・マウスパッド「MP-115WH

・マイク「AT2050

・キャノンケーブル「ATL458A/3.0

・オーディオインターフェイス「AG03

・PS4「PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB (CUH-7200BB02)

・LANケーブル「LD-GPY/WH2

・キャプチャーボード「HD60 S

・LANケーブル「ツメの折れないLANケーブル カテゴリー6 ストレート スリム 0.5m

 

色々機材を揃えてYouTubeのゲーム実況の世界に足を踏み入れてみましたが、ユーチューバーってめちゃくちゃ大変な仕事なんだなと圧倒されてます。

ユーチューバーは楽に稼げていいなー!と昔は思ってたけど、とんでもない!

それでもゲーム実況を始めるぞ!という人は、参考にしてみてください。

 

具体的な取り付け方などは、こちら。

ゲーム配信に必要な機材の取り付け方法!

-ゲーム, ネット関連, パソコン

Copyright© すきよしブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.